平宗盛をNHK大河ドラマの主人公に!~平宗盛大河プロジェクト~

平家物語では散々な扱いを受けている、清盛の三男坊、平宗盛にスポットを当てたブログ。いつの日か、大河ドラマ化されるといいね。

今週の平家ニュース(4/24~4/30)

はい、第四回となりました。今週も平家にまつわるのかまつわらないのかわからないニュースを取り上げる「今週の平家ニュース」。

まずは私虎尾伴内の地元、富山県のニュースから。

headlines.yahoo.co.jp

富山県小矢部市と、石川県津幡町の住民が、それぞれ源平方に別れて綱引きを行うこのイベントには、両軍100人ずつ200人が参加。対決は平家方となった津幡町が勝利した。

ということで、なんと我らが平家方が大勝利!

なお、イベントに先立って行われたセレモニーでは、両市町が力を入れている木曽義仲、巴御前を主役とした大河ドラマの誘致へ向けて気勢を上げていたようです。

いやだから、義仲だと中途半端なところで終わっちゃうよ?いいの?

munemori-taiga-project.hatenadiary.jp

 

ちなみにここ数年の勝敗を見てみると、2015年が津幡町(平家方)勝利、2014年は小矢部市(源氏方)勝利、2013年が津幡町勝利…だそうです。

全対戦記録は小矢部市が5勝、津幡町が6勝と、ここまで平家方が若干リード。

っていうか意外と歴史浅いんですね。

続いてはこちらのニュース

日本の歴史を変えた源平の名刀「小烏丸」「薄緑」とは?

zasshi.news.yahoo.co.jp

ここ数年、刀剣を擬人化した某ゲームにより、若い女性の間でも刀剣が知られるようになってきました。それまでマニアックなおじさま達しかいなかった刀剣の展示会に、なぜか女性が殺到!?みたいな事件も結構おきてるとか。

刀剣乱舞-ONLINE-アンソロジー ~出陣~ (B's-LOG COMICS)

刀剣乱舞-ONLINE-アンソロジー ~出陣~ (B's-LOG COMICS)

 

 

そんな刀剣ですが、当然源平時代に活躍したものもあるわけで…

平家に伝わる「小烏丸」は、記事によれば平家の滅亡と共に所在不明となっていたものが、なぜか江戸時代にひょっこり出てきて、明治天皇に献上されたとなっています。

ちなみに、歴代所有者の中にある伊勢家といえば、伊勢平氏の流れをくむ一族ですが、後に伊勢宗瑞、つまり北条早雲を輩出しています。

また、宗氏も、ちょっと怪しいですが平氏流ということになっています。一応、平氏の流れを汲む一族に渡っているわけですね。

 

江戸時代に、平氏の流れをくむ大名家って実はほとんど残っておらず、宗氏が格式としても石高としても一番上(10万石)なんですよね。

あの織田氏でさえ、せいぜいで2万石ですからね。戦国時代を経たことで、いかに平氏流の大名たちが力を失っていったかということがわかります。

これについては長くなりそうなんで、別記事に書いてみたいと思います。

 

続いてのニュースはこちら

新緑に包まれそうめん流し(愛媛県)

headlines.yahoo.co.jp

愛媛県の八幡浜市にも平家谷という地名があるんですね。

先日ご紹介した広島県にあるバラ園のニュースでも、平家谷という地名が出ていたので、日本全国には「平家谷」がたくさんあるようです。

これも今度また別記事にしようっと。

それにしても、この時期のそうめん流しは珍しいですね。夏はうんざりするほど食べるそうめんですが、まだ初夏のこの時期食べるのは何か新鮮です。

このそうめん流し、地元の老人クラブが運営し、およそ半世紀の伝統を誇るようです。

いいなぁ、そうめん食べたい。

讃岐 そうめん 200g×12袋

讃岐 そうめん 200g×12袋

 

 

なんというかゴールデンウィークなこともあって、楽し気な話題が多かったです。来週は一体どんな平家関連ニュースが出てくるのでしょうか。

それでは来週までさようなら!