読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平宗盛をNHK大河ドラマの主人公に!~平宗盛大河プロジェクト~

平家物語では散々な扱いを受けている、清盛の三男坊、平宗盛にスポットを当てたブログ。いつの日か、大河ドラマ化されるといいね。

2019年の大河ドラマは、ぜひ平時子(二位尼)を主役に!

平家雑談 平宗盛大河ドラマ化プロジェクト

平宗盛大河ドラマ化プロジェクトを名乗っておきながら、最近は関係ない話題ばっかりですな。小説も滞ってるし・・・。

kakuyomu.jp

ただ、当ブログの本来の目的は、大河ドラマ「平宗盛」実現ですから、今回は原点に立ち戻り、「現実的に平宗盛を主役にした大河ドラマを実現する方法」を考えました。

さて、今年の大河ドラマ「真田丸」ですが、本来の主役こそ真田信繁(幸村)ですが、父・昌幸と兄・信幸の活躍も見逃せません。

真田丸の実質的な主役は真田親子・兄弟と言えるでしょう。

真田丸 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

 

2019年の大河は絶対平時子!

一家の結束力なら、平家だって負けていません。

宗盛は死の瞬間まで息子のことを気にかけていましたし、都落ちも、壇ノ浦でもいつでも一門は一緒に行動していました(頼盛?知らない子ですね…)。

以前の記事でも書きましたが、源平時代ものは、大河ドラマではおよそ6~7年周期で取り上げられる傾向があります。

munemori-taiga-project.hatenadiary.jp

また、2010年代以降は、奇数年の大河はここまで必ず女性主役です。(2011年、2013年、2015年、2017年(予定)・・・なおいずれも内容的にも数字的にも苦戦気味。)

そうなると次に平家が取り上げられる(予定)のは2018年~2019年。

ただし、2016年、2017年と戦国が続くので、2018年は幕末物の可能性が高いです。そうなると、2019年に女性主役でつくるのが、現実的な路線かもしれません。

・女性である

・源平時代の人物

この条件を満たすのは巴御前平時子しかいませんね!

時子役が一年間務まる主役はやっぱり真木よう子かなぁ(自分の趣味)

週刊真木よう子公式本 (Gakken Mook)

というわけで、2019年は大河ドラマ「二位尼」主演・真木よう子で決定!